いいかえ

薬機法

化粧品や医薬部外品で「最高」はNG!最大級表現のいい替えのコツ

薬機法では化粧品や医薬部外品に関して、「最大級の表現又はこれに類する表現」を禁止しています。「ありえないほど」「弊社の最高傑作」など程度により優位性を示す表現、「一位」「日本一」などの「No.1表示」も最大級の表現にあたるので認められません。可能なのは、「大人気の商品です」「高い支持をいただいている」「注文が殺到している」などの人気があることの表現
薬機法

化粧品や医薬部外品で「敏感肌専用」はいえる?

「敏感肌専用」等の表現は、原則として認められません。「男性が使うとより効果的」「女性が使わなくてはなりません」など性差を特定した表現も不可となります。「○専用」が禁止なのは「効能効果又は安全性など事実に反する認識を得させるおそれがあるため」です。ですから特定部位にしか使用しないことが明白な化粧品などの場合は、事実に反する認識を与えるおそれがないため「○○専用」の表現も認められます。
薬機法

化粧品で「小顔印象へ」はいえる?

化粧品広告で「小顔印象」といった表現をよく見かけますが、薬機法上認められません。ただし化粧によるメーキャップ効果などによる「外観」の「物理的変化」であれば瘦身効果の標ぼうも可能です。その場合も「1、メーキャップ効果等の物理的効果であることが明確に示されていること」「2、真実であること」が必要です。
薬機法

保護中: 化粧品で「バージンヘアを手に入れる」はアウト!薬機法の毛髪補修表現の考え方

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
薬機法

化粧品や医薬部外品で「刺激が少ない」はどこまでいえる?

医薬品等適正広告基準では「刺激が少ない」を安全性を保証する表現として例示しており、「低刺激」は薬機法上認められません。ただし、1)低刺激であることが科学的に立証されている、2)安全性を強調も保証もしていないの2点を満たした場合は可能です。強調にあたるのとみなされるのは1)キャッチフレーズに使う、2)目立つところに表示、3メインに訴求です。つまり「刺激が少ないので小さなお子様にもご利用いただけます。」「刺激が少ないので安全」「本品は添加物の○○を含んでいません」は可能です。
薬機法

健康食品で「冷え・冷え性」はNG!どういいかえる?

日本人の多くが悩んでいる冷え性。特に女性に多いといわれ、そのニーズは絶えることはありません。しかし健康食品で「冷え・冷え性」は基本的にNGです。いいかえ表現やポイントを紹介していきます。 冷え・冷え性は疾病にあたるので不可 薬機...
薬機法

化粧品や健康食品で「ストレス」はNG!どういいかえる?

職場に家庭、人間関係…。さまざまな事柄が複雑に入り組んだ現代日本においてストレスをまったく感じない人はいないでしょう。ストレス対策商材は業種業態問わず高いニーズがあるといえますが、健康食品や化粧品でストレス訴求する場合、薬機法に注意しなけれ...
薬機法

化粧品で「お肌の健康促進」はNG!どういいかえる?

化粧品などで「改善・治療」といった表現の使用は薬機法上認められないことは、今や多くの人が知るところとなりました。違反を避けるためのテクニックとして、「抽象的な」「ぼかした表現」を使うテクニックがあります。しかし、抽象的な言葉を用いえば必ずセ...
薬機法

保護中: 健康食品で滋養強壮はうたえる?

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
薬機法

健康食品(サプリメント)で認知症はNG!どういいかえる?

認知症は特定疾患にあたり、サプリメントなどの健康食品で訴求することはできません。「知力」「認知力」「記憶力」など、何らかの力を高める可能様な表現は基本的にすべて不可です。いいかえのコツは(1)「知的な毎日」など生活の質の向上にフォーカスする(2)[~したい」「~ありたい」など、断定をさけた表現を用いることです。 です。
タイトルとURLをコピーしました