景品表示法

消費者庁「第5回 ステルスマーケティングに関する検討会」傍聴してきました

今日、消費者庁の「第5回 ステルスマーケティングに関する検討会」を傍聴してきました。 まとめると ・現時点では規制できるものが限定的 ・諸外国では規制されている ・しかし新立法による規制は現実的でない ・特商法...
ポートフォリオ

【フジテレビ系列「ポップアップ」で紹介されました】

弊社と薬機コンサル契約を締結しているクライアントの大橋一慶さんが2022/9/5 フジテレビ系列「ポップアップ」で紹介されました。 薬機コンサルについて詳しくはこちらから!
ポートフォリオ

ありがとうございます。わかさ生活様に寄稿させていただきました。

ポートフォリオ

ありがとうございます。ハウス食品様に寄稿させていただきました!

ポートフォリオ

ありがとうございます。ハウス食品様に寄稿させていただきました

ありがとうございます。ハウス食品様に寄稿させていただきました! 詳しい実績は
ポートフォリオ

ありがとうございます。NTT DoCoMo様に寄稿させていただきました。

NTT DoCoMo様に寄稿させていただきました。
ポートフォリオ

ありがとうございます。ハウス食品様に寄稿させていただきました。

ありがとうございます。ハウス食品様に寄稿させていただきました。
育毛剤

近未来の発毛を担う「バルジ領域」|その働きと3つ復活方法を解説

「バルジ領域」をご存じでしょうか。バルジ領域は、毛母細胞に指令を出し毛の発育を促すなど、発毛に多大な影響を与えるといわれる表皮近くの幹細胞です。 通常バルジ領域の機能は加齢などで低下してきますが、近年の研究でバルジ領域を簡単に復活(活...
薄毛ケア

薄毛・脱毛が肥満によって促進されるメカニズムが判明

東京医科歯科大学は、高脂肪食による肥満が脱毛を促進する仕組みを突き止めました。これまで肥満が薄毛や脱毛と関係していることは分かっていましたが、どのようなメカニズムで肥満が薄毛。脱毛を引き起こすのかは分かっていませんでした。しかし今回の研究で肥満によって炎症性サイトカインシグナルが幹細胞内に発生し、Shh経路が抑制された結果毛包幹細胞が表皮または脂腺への分化によって失われ、毛包のミニチュア化、毛の細径化が促進されることが判明しました。
メンズ美容

ついに判明!テストステロンの分泌量を7倍にする3つの習慣とは?

テストステロンは筋肉や骨の形成、脂肪の減少、性的魅力の増大など男性にとって重要な役割を担う男性ホルモンです。テストステロンの分泌量は加齢とともに減少していきますが、日々の生活のなかで高めることもできます。たとえばタンパク質や亜鉛、コレステロールはテストステロンの生産に欠かせない栄養素です。また筋トレや睡眠、日光浴もテストステロンの生成に大切です。そのほか、コミュニケーションをとる、チャレンジするといった社会的行動でもテストステロン値が上がることが立証されています。
タイトルとURLをコピーしました