代替表現

薬機法

化粧品や医薬部外品で「最高」はNG!最大級表現のいい替えのコツ

薬機法では化粧品や医薬部外品に関して、「最大級の表現又はこれに類する表現」を禁止しています。「ありえないほど」「弊社の最高傑作」など程度により優位性を示す表現、「一位」「日本一」などの「No.1表示」も最大級の表現にあたるので認められません。可能なのは、「大人気の商品です」「高い支持をいただいている」「注文が殺到している」などの人気があることの表現
薬機法

化粧品で「小顔印象へ」はいえる?

化粧品広告で「小顔印象」といった表現をよく見かけますが、薬機法上認められません。ただし化粧によるメーキャップ効果などによる「外観」の「物理的変化」であれば瘦身効果の標ぼうも可能です。その場合も「1、メーキャップ効果等の物理的効果であることが明確に示されていること」「2、真実であること」が必要です。
薬機法

保護中: 化粧品で細胞はNG!どういいかえる?

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
薬機法

化粧品や健康食品で「ストレス」はNG!どういいかえる?

職場に家庭、人間関係…。さまざまな事柄が複雑に入り組んだ現代日本においてストレスをまったく感じない人はいないでしょう。ストレス対策商材は業種業態問わず高いニーズがあるといえますが、健康食品や化粧品でストレス訴求する場合、薬機法に注意しなけれ...
薬機法

健康食品で「免疫力」はNG!どういいかえる?

テレビコマーシャルや街頭広告など医薬品広告で「免疫力アップ」「体本来のチカラを高める」などのフレーズがよく使われます。しかし健康食品で「免疫力」は薬機法上認められないので注意が必要です。 健康食品で免疫力は不可 薬機法で...
薬機法

化粧品で「お肌の健康促進」はNG!どういいかえる?

化粧品などで「改善・治療」といった表現の使用は薬機法上認められないことは、今や多くの人が知るところとなりました。違反を避けるためのテクニックとして、「抽象的な」「ぼかした表現」を使うテクニックがあります。しかし、抽象的な言葉を用いえば必ずセ...
薬機法

保護中: 健康食品で滋養強壮はうたえる?

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
薬機法

健康食品(サプリメント)で認知症はNG!どういいかえる?

認知症は特定疾患にあたり、サプリメントなどの健康食品で訴求することはできません。「知力」「認知力」「記憶力」など、何らかの力を高める可能様な表現は基本的にすべて不可です。いいかえのコツは(1)「知的な毎日」など生活の質の向上にフォーカスする(2)[~したい」「~ありたい」など、断定をさけた表現を用いることです。 です。
薬機法

保護中: 健康食品(サプリメント)で「便秘」は使える?

健康食品(サプリメント)で「便秘」を使うと薬機法に抵触するおそれがあります。代替表現や言い換えのポイントなどを解説します。
タイトルとURLをコピーしました