医師等の推薦

薬機法

最新版|化粧品広告で医師の推薦は可能?権威付けのテクニックも紹介

薬機法では化粧品や医薬部外品に関して医師等の推薦表現を禁止しています。美容師や理容師大学、学会、教授なども不可です。推薦だけでなく公認や指定、指導、愛用なども認められません。消費者に与える影響が大きいためです。薬機法に触れず権威付けするためには「1.医薬品的な効果にあたらない表現を用いる」「2.肩書をいいかえる」などがあります。
タイトルとURLをコピーしました